mameブログ

mameという男がやりたい事をやっている記録

mameブログの紹介

■ブログ紹介

mameです。
ブログのカテゴリ紹介をします。

■自己紹介

mame-mame.hatenadiary.com



mameという男の紹介です。


■お勉強

■ソフトウェア

mame-mame.hatenadiary.com

■ハードウェア

mame-mame.hatenadiary.com



仕事が技術系のため、
学んだり復習した内容の記録をしたいと思います。


■ハンドメイド

■作曲活動

mame-mame.hatenadiary.com

■グミ

mame-mame.hatenadiary.com



趣味として色々なアウトプットをしたいです。
当面は絵本とお菓子(グミ)作り。
やりたい事が増えればジャンルを増やします。


■音楽レビュー

THE STROKES

mame-mame.hatenadiary.com



音楽を聴くのが好きです。
特に洋楽が好きで食わず嫌いせず聞くタイプです。
ここではただ好きな作品を好きに語るつもりです。


■読書レビュー

■漫画

mame-mame.hatenadiary.com



読書した内容のレビューです。
自分の備忘録も含めて…。



以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

21/05/29 今日買ったCD

サブスクしてますけど

AppleMusic入ってるわけですが、入ってないアルバムもあったりします。
また、以前までCD屋巡りが大好きだったので、性分からCD探しはやめられない。
コロナ禍という事もあり、本当に行く機会が減ったのですが、時々はCDを買います。
今日買ったCDを記事にします。

Frank Zappa [ Thing Fish ]

フランク・ザッパ大好きです。
これは2枚組アルバム、和訳付きのものを探していました。
というのも活劇調なので、セリフ口調がとても多く、英語をとても聞き取れない。
ザッパは音楽だけでなく歌詞や言葉遊びも独特です。
汚い風貌、汚い言葉を使っているようでいて、なんだか小気味よい。

Stanly Turrentine [ Salt Song ]

小さい頃に通っていた図書館で借りたことがあるジャズ盤。
今回発見できたので、購入。
ジャズなのだけど、とてもR&B色が強くて聞きやすい。
1曲目、Gibraltarが最高にクール。

Stan Getz [ Pure Getz ]

まだ購入してから聞けていませんが、スタン・ゲッツは好きです。
白人テナー奏者で、とても理知的なプレイが楽しみ。

特撮 [ 爆誕 ]

筋肉少女帯大槻ケンヂの別バンドです。
特撮は筋肉少女帯よりもいささかヘヴィ。
この人は歌詞が妙に刺さるし、その歌詞を放つ声がまた不思議な説得力に満ちています。

以上!

MC本数の多い芸能人ランキング!(2021年/4月版)

※本記事は芸人さんを敬称略で記載しています、ご了承ください。

  • MC力ってなんでしょう?
  • MC本数の多い芸能人ランキング!
  • まとめ

MC力ってなんでしょう?

テレビのバラエティ番組を観るのが大好きです。
好きな番組に偏りがあるからなのかもしれませんが、
ふと、同じ芸人さんの番組をいくつも観ている事に気がつきました。
「この人いったい何本やってるんだろう」
「あるコンビにMC仕事ってどれくらい集中してるんだろう」

というのが気になってきました。
これが分かれば、ひいては、「誰が一番バラエティ界に貢献しているか」が分かるはずです。


MC力についていえば、こういうアンケートもあるみたいです。

dime.jp


しかしアンケートなので主観的です。
自分が知りたかったのは「実際にMC仕事をしている数で測る客観的なランキング」でした。
しかし意外と、所有するMC番組数という実績を競う記事はありませんでした。


そこで今回は【2021年4月期からのMC数】ランキングを独自に作ってみました。


作る上で、取り留めない調査にならないように以下の条件を付けています。

  • 民放5局「日テレ」「テレ朝」「TBS」「テレ東」「フジ」が対象。
  • 東京の放送時間帯で、日~土の19時~24時までの番組が対象。
  • MCが対象であり、パネラーやレギュラーメンバーとしての参加は対象としない。
  • 特番枠で毎回内容が変わる時間帯は対象としない。
  • コンビの芸人さんは片方のみ出ている場合でもコンビとして計算。
  • 対象はバラエティ番組、報道番組は対象外。
  • あとは私のさじ加減(※ここ大事、間違いも許容して下さいね)

今回このような条件でやっているため、例えば地方局だけど存在感ある番組(相席食堂や太田上田など)は対象になりません。
またお昼や深夜番組、NHKヒルナンデス、ゴッドタン、チコちゃんなど)も対象になりません。


また代表番組を勝手に決めて、を付けることにしました。

MC本数の多い芸能人ランキング!

今回一挙1位~11位までを紹介します。
なぜ11位までかというと、10位とMC数が同数であったこと、12位以降が団子状態のランキングになったからです。
では11位、から・・・。

続きを読む

WordPressで投稿者情報を非表示にするには

個人的な備忘録

WordPressやっていました。
ブログ形式のWordPressですが、カスタマイズが細かくできるので、ホームページみたく作る事もできます。


www.akibare-hp.jp


↑のサイトでも語られている通り、
自由度が高いという利点は、それらを使いこなすために労力がかかるという欠点でもあります。
使っている人も多いことからプラグインも豊富ですし情報も探せばあがっています。

投稿者を消したい

私は先に書いたようにブログをホームページみたいな使い方にカスタマイズしたかったです。
ブログであれば記事1つ1つを投稿するはてなブログみたいな使い方でいいですが、ホームページなら階層があり、それぞれにリンクが貼られていて、日記という形式とは違います。
で、ページを作ってからプレビューを見たときに「投稿者:●●」という、いかにもブログぽい記載が残ってしまうことに気づきました。
これは消したいなぁ・・・と思い色々調べて、答えにたどり着きました。
答えは以下。


ブログの編集画面から、
「外観」というタブを選択し、
「カスタマイズ」を選択。
「追加CSS」に対して、

.entry-meta{
        display: none;
}


を追記する。


これだけです。
確かにプレビュー及び本番環境へ反映しても投稿者情報は非表示にされておりました。
解決です★

余談ながら

前回記事で「罠にはまった」と書きました。
こちら、奇跡的に過去の自分が昔の開発途中データのスナップショットを取っていたことから復元が可能となりました。
手動復元は以下のサイトを参考にしました。


qiita.com


バックアップはとるものですね…。

AWSで引っかかった罠メモ

初心者的な苦しみ。。。

「初心者」という前置きで自分を卑下しつつ、本当に初心者だから陥った罠なのかは分かりませんが。。。
AWSでサーバレンタルして、サーバ上にDjango(Webアプリケーション)の環境構築をしようとしたのですが、ミスをしてどんどん自体が悪化してしまいました。
自分が再度はまらないようにメモにしつつ記事として他の方のチカラになれれば。。。

Djangoの罠。

DjangoとはPythonプログラミング言語を用いたWebアプリケーションフレームワークです。
Djangoの公式チュートリアルは複雑ではありますが一応整っており、PythonとWeb系の勉強にもなるかも、という事で挑戦してみました。
しかし、Djangoをインストールできたと思ったら、、どうにもバージョン確認など初期動作がうまくいかない。
調べてみると、以下の原因であることがわかりました。


Python3.7バージョンと、Django1.xバージョンは食い合わせが悪い。


・・・らしいです。
知らずにこの組み合わせでずっと試してました。
Djangoをアンインストールして、再度2.xバージョンをインストールしたら正常動作できることを確認できました。
ちなみにAWSのサーバレンタルすると、Python2.7バージョンがインストールされてました。
Python2.xバージョンはそれはそれでDjangoが動作しなかったので、この点も注意です。

ディレクトリのパーミッション設定の罠。

EC2のディレクトリをWinSCPツールでのぞいたり、TeraTermで操作したりしてました。
で、ディレクトリの権限についてちょっといじってみるかって、何の気なしにパーミッション操作(777)してみたところ、EC2にログインができなくなってしまいました。。。
原因は、


ディレクトリそれぞれ、設定してはいけないパーミッションがある。


・・・らしいです。
ホームディレクトリは755以下にしないといけない。
sshディレクトリは700、ssh/authorized_keysは600、でないとダメ。
なんでかはよくわかりませんが。
で、このログインできない状態だとかなり復活が難しいらしい。
こんなサイトがありました。


ja.uwenku.com


これによると、EC2をもう1つ立てて情報をそこに移し、
移した情報に対してパーミッション設定を正しく行う。
そしてまた情報をもとのEC2に戻してから再ログイン、
という流れです。
私、こちらはまだ試してないです、くじけ気味。。。

落とし穴多いので気を付けて

AWS操作していると落とし穴だらけです。
ウェブ系の知識が足りないからか、歩いては罠にかかり、また一歩歩いては罠にかかりの日々。
上達しない度合いが強くて落ち込みますが、、こんな人も頑張ってやっていますので、皆さんも頑張りましょう。

EC2で発行したキーペアをなくしてしまった時の対処法

EC2のキーをなくしてしまった

AWSの検討をするのが久しぶりで、以前SSHアクセスをオープンにしたEC2に対して、以前発行したキーをなくしてしまいました。。。
今回はキーを再発行するとともに、稼働中のEC2のキー変更について記事にします。

そもそもキーとは?

キーというのは実体を持つファイルになります。
そもそもこれは何かというと、EC2サーバに外部からアクセスするときにアクセスの暗号化/複合化を担うものになります。
(転じて、Tera TermなどではEC2サーバへの認証としてもキーを使用することができます)


公開鍵暗号方式というのを覚えていますでしょうか?
it-trend.jp


サーバが発行する鍵を使った暗号方式です。
手続きは以下の手段になります。
①ホスト(サーバ)が秘密鍵を生成する
②ホストが秘密鍵から公開鍵を作る
③送信者は送信したい内容を公開鍵でロック(暗号化)して送る
④ホストはロック(暗号化)された文書を受信する
⑤ホストは文書を秘密鍵でロック解除(復号化)する


AWSではEC2生成のページで「ネットワーク&セキュリティ→キーペア」というタブがあります。
ここで「キーペアを作成」を押下、名前とファイル形式を選択し「キーペアを作成」を押下するとキーを作ることができます。
ここで作られるキーが実体を持ったファイルであり、他の人にわたっては困る秘密鍵となります。
AWSでサーバ構築した当事者がTera TermでSSH認証をするときにこの鍵を使いますが、これって「秘密鍵を持ってるあなたは当然Ownerであって認証OKですね」という意味合いなのだと思います。

キーの再設定方法

以下、サイトにも書いてある手段を取りました。
qiita.com


やった事は以下です。

①新たなキーを上にも書いたキーペア生成方法で生成する。

PuTTY Key Generatorというツールを使い、①で生成したキーから公開鍵を生成。
PuTTY Key Generatorのダウンロード先は以下です。
https://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/latest.html
生成方法は、puttygen.exeをダブルクリックして立ち上げて、Loadボタンを押下、①で生成したキー(.pem or .ppk拡張子)を選択するとテキスト表示されます。
以下のサイトでも手段が書いてありますね。
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/WindowsGuide/ec2-key-pairs.html#retrieving-the-public-key-windows

③公開鍵情報(テキスト)をコピー。

④EC2を「稼働中」→「停止」に遷移させる。

⑤EC2に対して「アクション」→「インスタンスの設定」→「ユーザーデータを編集」を押下。

⑥ユーザデータ編集画面上で以下を記載して保存する。

Content-Type: multipart/mixed; boundary="//"
MIME-Version: 1.0

--//
Content-Type: text/cloud-config; charset="us-ascii"
MIME-Version: 1.0
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Disposition: attachment; filename="cloud-config.txt"

#cloud-config
cloud_final_modules:
- [users-groups, once]
users:
  - name: username
    ssh-authorized-keys: 
    - PublicKeypair

この時、usernameはユーザ名(ec2-user)、PublicKeypairは③でコピーした公開鍵情報に書き換えます。

⑦EC2を「停止」→「稼働中」に遷移させる。

⑧この状態でTera Termで認証確認を行う。
Tera Termを開いて、「新しい接続」の画面で、ホストにEC2のパブリックDNSアドレスをコピーする。
サービスはSSHのSSH2、ポートは22でOKを押下。(←このあたりはEC2のポート開放設定とリンクさせないといけないですね)
SSH認証の画面が出てきますので、ユーザ名を例えばec2-userに、パスワードは何も記載しません。
認証方式で「RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使う」のラジオボタンをチェックし、①で生成したキーファイルを選択して、OKを押下。


以上の①~⑧の工程を経て、SSH認証が通り、アクセス成功がすれば解決です。


①~③までやってた行為って公開鍵暗号方式の手順と同じですね。
⑥のミソは、cloud-configの設定だと思います。
cloud-configはEC2が稼働開始時に設定される内容になります。
(調べると、cloud_init_local→cloud_init→cloud_config→各種サービス起動→cloud_finalの順に実行されるようです。)
つまり、一度④でEC2を停止し、⑥で書いた後に⑦で再稼働をしているのは、このconfig設定を実行させるためだったのです。
公開鍵をEC2と対応づけて(⑥)再稼働する(⑦)ことで、認証のための鍵とEC2との対応付けも済んだ、よってキーを使った認証が可能となった(⑧)という事です。


さて、一度EC2との対応付けが完了したので、EC2は公開鍵をconfigに直書きする必要はありません。
⑨EC2を再度「停止」に遷移させる
⑩EC2に対して「アクション」→「インスタンスの設定」→「ユーザーデータを編集」を押下。
⑪ユーザデータ編集画面上で、⑥で記載していた内容を削除。
⑫EC2を再度「稼働」に遷移させる
をやりましょう。
ここまで終えた状態で、再度Tera Termを使った認証作業をしてみましょう、アクセス可能なはずです。
EC2がキーペアを結べたからです。

好きなプレイリスト①サンプリング:スライ&ザ・ファミリー・ストーン

Apple Musicに入っています。
洋楽の充実度が気に入って使っています。
アルバム紹介系の本を買う事が多くて、そういう本に載っていた興味深い作品とかを検索して聞いたりしてます。


最近はプレイリストで聞くのに凝ってます。
今はこのプレイリストがお気に入り。


music.apple.com


スライ&ザ・ファミリーストーンの楽曲を使ったサンプリング曲のリストです。
有名な曲から初めて聞いた曲まで、とりわけ多くサンプリングされてそうな曲は「If You Want Me To Stay」ですね、私も大好きな曲。
このリストの中でも「ミシェル・ンデゲオチェロ」という女性アーティストにハマってしまいました。


ミシェル・ンデゲオチェロの紹介はまた別記事で。